まちの「美人」を探せ!月美人

Home > 美人弁天の活動 > 月美人 > 京かのこ

アイコン 今月の月美人さん —「京かのこ」の美人さん

2011年12月 京かのこの美人さん

月美人とは

この「月美人」企画は、美人弁天を中心とした町おこしを目的としております。まちの元気を支える女性のみなさんに、毎月スポットライトを当てて、地域活性化を目指します。

2011年12月

京かのこ
森 可子さん

HPはこちら

足利の伊勢神社の東にある、個室で京料理のコースが楽しめるお店として人気の「京かのこ」。ランチの点心コース、おまかせ旬のコースにしゃぶしゃぶ、冬のふぐ料理(とらふぐ)等、吟味された四季折々の旬の素材を、南麻布の京料理の有名店「光仙」で修行したご主人が、真心込めて作り上げています。目指されている「奇を衒わず、けれども京料理の枠だけにこだわらない料理」と、おもてなしの心が、お客様に支持されているのでしょう。女性を中心に、ご予約のお客様でにぎわっていらっしゃいます。今月の月美人は、そんな「京かのこ」で、ご主人を支え、お手伝いをされている奥様、森可子さんです。

ご出身は新潟市の森さんは、高校卒業後、保育士を目指されていたことと、ご親戚が足利にいらっしゃったご縁もあり、足利の短大に進学されました。最初は新しい土地に若干の不安があったということですが、自然も豊かで人もあたたかい足利が、とても住みやすく、居心地もよくなられたそうです。短大卒業後は、足利と太田市内の保育園で保育士として働かれ、いつの間にか地域に溶け込んでいかれたそうです。

そんな保育士として活躍されていたある日、ご親戚を通じての偶然のご縁でご主人と出会われ、ご結婚。2人のお子様に恵まれました。育児をされながら、お忙しく頑張られているご主人をお手伝いする生活もスタート。「最初は、保育士から畑違いの業種になりますので戸惑いもありましたが、今はお客様もみなさん良い方ばかりで、楽しくお手伝いしています。」と笑顔で語る森さん。ご夫婦仲良く、お店で頑張られていらっしゃいます。

「足利の「全部が好き」とおっしゃる森さん。お子さんを連れて、足利学校や大日を散歩したりしながら、足利の住みやすさと育児環境の良さに満足されているとのことです。お仕事に、育児に、明るく笑顔で頑張られている森さんから、周囲の皆さんも元気をもらえるのではないかと感じました。

今月もまた、素晴らしい「月美人」の取材ができました。この企画は、「美人弁天」を中心としたまちおこしを目的としたものです。皆様、どんどん自薦・他薦に関わらず、まちで頑張られている元気な女性をご紹介下さい。

 

京かのこのHPはこちら

  • ふぐ料理コース

    ふぐ料理コースは、10月から3月末までの期間限定。8,190円~

  • 昼のコース

    昼のコースは、松花堂弁当の他、2,800円~5,000円のコースも。

  • 森さんとご主人

    森さんとご主人。笑顔の素敵なお2人でした。

月美人コンテストでは参加者を募集しています。自薦はもちろん他薦も可!私、またはあの人こそ!と思う方をどんどんご推薦ください。まちで頑張り、輝いている足利市または両毛地域の「心やさしく」「心美しい」女性を募集しています。

参加者の皆さまには豪華賞品が!

  • ●東京食品産業(株)の賞品
  • ●大麦ロアの賞品・商品券 ●ハウディーズ掲載店の商品券
  • ●ファイヤーライフ両毛 VISA商品券

【協賛会社のご紹介】

●東京食品産業(株)
カレーは美味しいエスビー食品
香辛料はエスビー食品
●大麦工房ロア
地元のお土産として喜ばれています。看板商品の「大麦ダクワーズ」・「バウムクーヘン」などの大麦を使った商品は、素朴ながら食感が最高です。ヘルシーでお友達へのちょっとしたプレゼントにも!!足利の名物です。テレビで話題!!「世界のモンドセレクション金賞受賞」
●ファイヤーライフ両毛
薪ストーブ両毛地区特約代理店。炎のある暮らし、ほほえみのあるスローライフ始めませんか?毎月第一日曜日クッキングスクール開催。AM10:30~PM12:30(参加費無料・予約不要)

主催:美人弁天町おこしの会  協力:ハウディーズ編集室