まちの「美人」を探せ!月美人

Home > 美人弁天の活動 > 月美人 > 相田みつをゆかりの店 めん割烹なか川

アイコン 今月の月美人さん —「相田みつをゆかりの店 めん割烹なか川」の美人さん

2011年4月 相田みつをゆかりの店 めん割烹なか川の美人さん

月美人とは

この「月美人」企画は、美人弁天を中心とした町おこしを目的としております。まちの元気を支える女性のみなさんに、毎月スポットライトを当てて、地域活性化を目指します。

2011年4月

相田みつをゆかりの店 めん割烹なか川
中川 美知枝さん

HPはこちら

足利市出身の書家、相田みつをゆかりのお店として知られる「めん割烹なか川」さんの3代目女将が今月の月美人です。

足利学校とばんな寺(大日様)を結ぶ、いしだたみの参道のちょうど真ん中あたりにある「めん割烹なか川」さんは、相田みつをさんが足しげく通ったお店。「自分の書を書いて生きていきたい!」という志を持った相田みつをさんが出会ったなか川さんの初代女将が「作品が出来る度にうちに持っていらっしゃいよ」「いいのができたらみんな持っておいで・・・買ってあげるから」と、声を掛けたのをきっかけに「人間だもの」に代表する数々の作品を旅館なか川持ち込むようになったのが、なか川さんと相田みつをさんの出会いでした。

そんな由緒あるお店に機織屋さんから嫁がれた女将。嫁ぎ先の義理のご両親をはじめ、皆さん優しい家庭にすぐに馴染まれたそうです。旅館のときからお食事も全員で一緒につくり、「今日はおいしいね」と声をかけあいながら食事をする仲睦まじい中川家。食へのこだわりと厳しさはあったものの、その家庭の温かさに相田みつをさんも毎日のようにいらして、家族ぐるみのお付き合いとなったそうです。

大好きな足利のいしだたみで日々をほとんどお店で過ごす毎日。本当に大日様と観光でいらした皆さんが、「美味しい」「来て良かった」と心に残るようなお店でありたいと、いつもお店をきれいにしているそうです。こんな足利の女将におもてなしされたらきっとまちが大好きになるのではないでしょうか。

今月もまた、素晴らしい「月美人」の取材ができました。この企画は、「美人弁天」を中心としたまちおこしを目的としたものです。皆様、どんどん自薦・他薦に関わらず、まちで頑張られている元気な女性をご紹介下さい。

 

相田みつをゆかりの店 めん割烹なか川のHPはこちら

  • そばは水が命だから

    旅館からそば屋に代わる開店当日「そばは水が命だから…」とお気に入りのこの作品を相田みつをさん自ら持ってきて下さったそうです。

  • 最高のグルメ料理

    日本酒を飲んで〆に蕎麦、そこでなか川さんがおすすめするのが「天ぬき御膳」です。天ぬきは、天ぬき10年という言葉があるように当時は10年間通わないと提供してもらえない最高のグルメ料理でした。

  • 純米大吟醸

    なか川さんでは、ご子息である4代目が日本中を駆け巡り、飲んで学んで集めてきた日本酒を楽しめます。同一銘柄でも本醸造から純米大吟醸まで、生酒と火入れ等飲み比べも体験できます。

月美人コンテストでは参加者を募集しています。自薦はもちろん他薦も可!私、またはあの人こそ!と思う方をどんどんご推薦ください。まちで頑張り、輝いている足利市または両毛地域の「心やさしく」「心美しい」女性を募集しています。

参加者の皆さまには豪華賞品が!

  • ●東京食品産業(株)の賞品
  • ●大麦ロアの賞品・商品券 ●ハウディーズ掲載店の商品券
  • ●ファイヤーライフ両毛 VISA商品券

【協賛会社のご紹介】

●東京食品産業(株)
カレーは美味しいエスビー食品
香辛料はエスビー食品
●大麦工房ロア
地元のお土産として喜ばれています。看板商品の「大麦ダクワーズ」・「バウムクーヘン」などの大麦を使った商品は、素朴ながら食感が最高です。ヘルシーでお友達へのちょっとしたプレゼントにも!!足利の名物です。テレビで話題!!「世界のモンドセレクション金賞受賞」
●ファイヤーライフ両毛
薪ストーブ両毛地区特約代理店。炎のある暮らし、ほほえみのあるスローライフ始めませんか?毎月第一日曜日クッキングスクール開催。AM10:30~PM12:30(参加費無料・予約不要)

主催:美人弁天町おこしの会  協力:ハウディーズ編集室