まちの「美人」を探せ!月美人

Home > 美人弁天の活動 > 月美人 > ニューミヤコホテル

アイコン 今月の月美人さん —「ニューミヤコホテル」の美人さん

2010年7月 ニューミヤコホテルの美人さん

月美人とは

この「月美人」企画は、美人弁天を中心とした町おこしを目的としております。まちの元気を支える女性のみなさんに、毎月スポットライトを当てて、地域活性化を目指します。

2010年7月

ニューミヤコホテル
小幡 登子さん

HPはこちら

足利市の観光拠点、ビジネス拠点として、上質なサービスとくつろぎの空間をお客様に提供されているニューミヤコホテルさん。今月の月美人は、足利生まれの足利育ちであり、ニューミヤコホテルのオーナーの奥様である小幡登子さんです。

小幡さんは足利で生まれ育ち、高校を卒業後、東京の大学に進学。そして大学卒業後、しばらくの間東京でお仕事をされた後に、足利市にお戻りになりました。ご両親が旅館を経営しており、幼少の頃より旅館の仕事を見ていた小幡さんは、いつか足利市に戻ってこようと決めていたそうです。そして現在では二人のお子様のお母さんであり、育児に関する様々なボランティアにも熱心に参加されています。

お仕事の傍ら、子育ても楽しみながら、PTA活動や図書ボランティアなど様々な活動に精力的に参加している小幡さん。小学校の子どもたちに、本の読み聞かせをする図書ボランティアは、地域のお母さん達が主催しているそうです。地域の方々によるこのようなボランティアは、地域の活性化にも繋がり、そして教育にも繋がる大変素晴らしい活動ですね。子どもたちが楽しめる町にしたいと語る小幡さんからは、子どもに対する熱い想いを感じることができました。

小幡さんに足利市の魅力を尋ねてみたところ、「みんなが頑張って町おこしをしている熱心な町」とのこと。様々なボランティアに参加され、足利市を盛り上げようと頑張っていらっしゃる小幡さんを見て、私たちも見習わなければいけないと改めて実感しました。仕事に育児そしてボランティアと、全て楽しみながら活動をしている小幡さんは、月美人にふさわしい大変素晴らしい女性でした。

そして最後に「会社と共に自分も成長していきたい。」と前向きで素敵なお言葉を頂くことができました。小幡さんのような前向きで、楽しみながら地域の活性化に取り組んでいく方が、これからの足利市には欠かせないのではないでしょうか。

今月もまた、素晴らしい「月美人」の取材ができました。この企画は、「美人弁天」を中心としたまちおこしを目的としたものです。皆様、どんどん自薦・他薦に関わらず、まちで頑張られている元気な女性をご紹介下さい。

ニューミヤコホテルのHPはこちら

  • ニューミヤコホテル

    観光拠点、ビジネス拠点として最高の立地のニューミヤコホテルさん。観光客の方から地元の方まで様々な人が利用しています。

  • ウェディング

    上の写真は足利市を一望できるオープンフロア。ウェディングパーティの舞台としても使用できます。

  • ビアガーデン

    夏は屋上でビアガーデンを楽しめます。足利の夜景を眺めながら飲むビールは格別ですね。

月美人コンテストでは参加者を募集しています。自薦はもちろん他薦も可!私、またはあの人こそ!と思う方をどんどんご推薦ください。まちで頑張り、輝いている足利市または両毛地域の「心やさしく」「心美しい」女性を募集しています。

参加者の皆さまには豪華賞品が!

  • ●東京食品産業(株)の賞品
  • ●大麦ロアの賞品・商品券 ●ハウディーズ掲載店の商品券
  • ●ファイヤーライフ両毛 VISA商品券

【協賛会社のご紹介】

●東京食品産業(株)
カレーは美味しいエスビー食品
香辛料はエスビー食品
●大麦工房ロア
地元のお土産として喜ばれています。看板商品の「大麦ダクワーズ」・「バウムクーヘン」などの大麦を使った商品は、素朴ながら食感が最高です。ヘルシーでお友達へのちょっとしたプレゼントにも!!足利の名物です。テレビで話題!!「世界のモンドセレクション金賞受賞」
●ファイヤーライフ両毛
薪ストーブ両毛地区特約代理店。炎のある暮らし、ほほえみのあるスローライフ始めませんか?毎月第一日曜日クッキングスクール開催。AM10:30~PM12:30(参加費無料・予約不要)

主催:美人弁天町おこしの会  協力:ハウディーズ編集室