まちの「美人」を探せ!月美人

Home > 美人弁天の活動 > 月美人 > 杉江商店

アイコン 今月の月美人さん —「杉江商店」の美人さん

2009年4月 杉江商店の美人さん

月美人とは

この「月美人」企画は、美人弁天を中心とした町おこしを目的としております。まちの元気を支える女性のみなさんに、毎月スポットライトを当てて、地域活性化を目指します。

2009年4月

杉江商店
杉江 美紀さん

HPはこちら

足利市の家富町にある文具・事務用品の小売・卸を手広くされている「杉江商店」さんの若奥様であり、看板娘の杉江美紀さんが今月の月美人です。

何と杉江商店さんは文具を扱いはじめたのが明治34年。100年以上も足利市内でご商売をされています。    そんな歴史のあるお店の7代目に嫁がれたのが、美紀さん。埼玉からお嫁にいらして10年ほどになるそうです。    はじめは多少なりとも不安があった足利での生活でしたが、「ご近所さんたちとの交流が深く、人情味溢れる環境でしたので、すぐに皆さんに仲良くしていただいた」こともあり、もうすっかり杉江商店さんの看板娘になられました。2人のお子さんたちにも恵まれ、日々楽しくにぎやかに育児とお仕事に励まれています。    「お寺が多くて、小京都のような町並み」が足利の魅力であるとおっしゃる杉江さんが嬉しく思うのは、「美紀ちゃん」と親しく名前で呼んでくれるご近所の方々との日々の触れ合いと、そのような環境で育児ができることだそうです。    足利に限らず少子化が進む世の中ですが、より活気があるまちとなるためには「もっと子供が増えてもらいたい」という杉江さん。足利市の子育て環境の整備にもご興味があるようでした。    息子さん、娘さんと笑顔で楽しく接しながら、ご家業のお仕事にも頑張られている杉江さんの輝く姿にもまた足利市の明るい未来を見たような気がします。    今月もまた、素晴らしい「月美人」の取材ができました。この企画は、「美人弁天」を中心としたまちおこしを目的としたものです。皆様、どんどん自薦・他薦に関わらず、まちで頑張られている元気な女性をご紹介下さい。

  • 筆の数々

    杉江商店さんで取り扱っている筆の数々です。

  • 息子さんと

    この春小学校入学を控える息子さんと。元気いっぱいの息子さんでした!

  • お仕事の様子

    杉江さんのお仕事の様子。輝いている女性は本当に素敵です。

月美人コンテストでは参加者を募集しています。自薦はもちろん他薦も可!私、またはあの人こそ!と思う方をどんどんご推薦ください。まちで頑張り、輝いている足利市または両毛地域の「心やさしく」「心美しい」女性を募集しています。

参加者の皆さまには豪華賞品が!

  • ●東京食品産業(株)の賞品
  • ●大麦ロアの賞品・商品券 ●ハウディーズ掲載店の商品券
  • ●ファイヤーライフ両毛 VISA商品券

【協賛会社のご紹介】

●東京食品産業(株)
カレーは美味しいエスビー食品
香辛料はエスビー食品
●大麦工房ロア
地元のお土産として喜ばれています。看板商品の「大麦ダクワーズ」・「バウムクーヘン」などの大麦を使った商品は、素朴ながら食感が最高です。ヘルシーでお友達へのちょっとしたプレゼントにも!!足利の名物です。テレビで話題!!「世界のモンドセレクション金賞受賞」
●ファイヤーライフ両毛
薪ストーブ両毛地区特約代理店。炎のある暮らし、ほほえみのあるスローライフ始めませんか?毎月第一日曜日クッキングスクール開催。AM10:30~PM12:30(参加費無料・予約不要)

主催:美人弁天町おこしの会  協力:ハウディーズ編集室