まちの「美人」を探せ!月美人

Home > 美人弁天の活動 > 月美人 > あしかがかえん

アイコン 今月の月美人さん —「あしかがかえん」の美人さん

2008年9月 あしかがかえんの美人さん

月美人とは

この「月美人」企画は、美人弁天を中心とした町おこしを目的としております。まちの元気を支える女性のみなさんに、毎月スポットライトを当てて、地域活性化を目指します。

2008年9月

あしかがかえん
金子 弘子さん

HPはこちら

「あしかがかえん」さんは、足利の鑁阿寺と井草通りをはさんで角に位置する1980年創業のお花屋さんです。

社長様ご夫妻を中心として、新鮮なお花と明るいスタッフの方々のもてなしが評判のお店です。店内は多少狭いですが、天井が高く、明るい雰囲気で、お花の香りとともに心地よい空間となっています。

お店にうかがうと、ちょうど「ハローウィーン」のアレンジやオーナメントが飾ってありました。季節や行事ごとにお花を飾ったり、入れ替えたりと季節の移り変わりとともに花屋さんは生き物勝負のお忙しい毎日です。

9月の月美人、金子さんは、社長ご夫妻の信頼も厚く、お店のチーフとして、接客、商品管理、アレンジなどを任されて毎日頑張っていらっしゃいます。スタッフの方々ともよいチームワークで、まさにお店の顔です。

「自分がアレンジしたり、アドバイスをしたお花を、お客様が喜んでくださったり、『この前のお花はとても良かった』とリピーターになってくださった時が、一番うれしい」とおっしゃる笑顔の美しい金子さんです。

美しい花に囲まれた花屋さんの仕事は、一見華やかに見えますが、水仕事、土仕事、重いものを運ぶ…など、かなりの重労働です。でも、好きだから続けられる、幸せです、と金子さん。

お店の一押しをうかがってみました。すかさず「目玉商品の仏花です」と。なるほど、新鮮さといい、量といい、お値段といい、とてもお買い得。「自称、足利一!と思っています」と、自信を持ってお勧めできる商品とのこと。

「植物には妖精が宿っている」といわれているんですよ、と金子さん。たくさんのお花とたくさんの妖精たちに囲まれて、心も笑顔も美しい「9月の月美人」金子さんです。

  • ハロウィーンのオーナメント

    ハロウィーンのオーナメント。お部屋に飾って季節を感じるのも良いですね。

  • 金子さんとスタッフのみなさん

    金子さんとスタッフのみなさん。店内には沢山の綺麗なお花が!

  • 赤レンガづくりの建物にこのシックな看板が目印です。

    赤レンガづくりの建物にこのシックな看板が目印です。

月美人コンテストでは参加者を募集しています。自薦はもちろん他薦も可!私、またはあの人こそ!と思う方をどんどんご推薦ください。まちで頑張り、輝いている足利市または両毛地域の「心やさしく」「心美しい」女性を募集しています。

参加者の皆さまには豪華賞品が!

  • ●東京食品産業(株)の賞品
  • ●大麦ロアの賞品・商品券 ●ハウディーズ掲載店の商品券
  • ●ファイヤーライフ両毛 VISA商品券

【協賛会社のご紹介】

●東京食品産業(株)
カレーは美味しいエスビー食品
香辛料はエスビー食品
●大麦工房ロア
地元のお土産として喜ばれています。看板商品の「大麦ダクワーズ」・「バウムクーヘン」などの大麦を使った商品は、素朴ながら食感が最高です。ヘルシーでお友達へのちょっとしたプレゼントにも!!足利の名物です。テレビで話題!!「世界のモンドセレクション金賞受賞」
●ファイヤーライフ両毛
薪ストーブ両毛地区特約代理店。炎のある暮らし、ほほえみのあるスローライフ始めませんか?毎月第一日曜日クッキングスクール開催。AM10:30~PM12:30(参加費無料・予約不要)

主催:美人弁天町おこしの会  協力:ハウディーズ編集室