まちの「美人」を探せ!月美人

Home > 美人弁天の活動 > 月美人 > Restaurant Vivre sa vie(ヴィーヴル)

アイコン 今月の月美人さん —「Restaurant Vivre sa vie(ヴィーヴル)」の美人さん

2008年5月 Restaurant Vivre sa vie(ヴィーヴル)の美人さん

月美人とは

この「月美人」企画は、美人弁天を中心とした町おこしを目的としております。まちの元気を支える女性のみなさんに、毎月スポットライトを当てて、地域活性化を目指します。

2008年5月

Restaurant Vivre sa vie(ヴィーヴル)
山崎 宣子さん

HPはこちら

こだわりぬいた素材と洗練されたお味が大好評の足利市の本格フレンチレストラン”Restaurant Vivre sa vie(ヴィーヴル)”のマネージャー、山崎宣子さん。ホテルオークラにお勤めされていた時期に、同ホテルで10年間修行をされていたご主人さまと出会 い、足利市で素材にこだわりぬいたフレンチレストラン「ヴィーヴル」を6年前にスタートされました。

「お客様との出会いから、お客様に育てて頂きながらやってきました」とおっしゃる山崎さん。「頑張り屋さんのご主人」、そしてご家族と仲良く前向きに、常に向上心を持ちながら頑張られています。

パンからスープ、ソースに至るまですべて手作り。お肉もフランス産、地場産、その他産直のものを含め、毎朝6:00の仕込からスタートされる 日々。「あたたかいおもてなしと美味しいお料理を提供したい」という宣子さんとご主人。お休みの日も食材を求め、農家を訪問されたりしているそうです。

ヴィーヴルさんのお庭には素敵なお花も。家族ぐるみでガーデニングされていらっしゃいます。お食事に出るお野菜はエコファームから取り寄せるもの以外に、ご家族が育てられたものもあるそうです。

「たくさん色々な人との出会いをいつも楽しんでいます」と明るく、前向きにおっしゃる山崎さん。「華やかな明るいイメージ」とおっしゃる美人弁天にもお参りされているとのこと。

ご主人、ご家族と力を合わせ、ポジティブに躍動的な日々を過ごされている山崎さんとヴィーヴルさん。お誕生日や記念日等の特別な日に、足利市で素敵なフレンチ・・・そんなイメージを与えてくださる素敵な女性。今月の美人弁天さんもまちに元気をくれる素晴らしい方でした♪

  • ヴィーヴルさんの明るい外観

    ヴィーヴルさんの明るい外観。お手入れの行き届いた素敵な空間です。

  • 料理の数々

    ホテルオークラ仕込の素材が生きたお料理の数々が足利で楽しめます。

  • ランチも大好評です。

    お誕生日やアニバーサリーに。ランチも大好評です。

月美人コンテストでは参加者を募集しています。自薦はもちろん他薦も可!私、またはあの人こそ!と思う方をどんどんご推薦ください。まちで頑張り、輝いている足利市または両毛地域の「心やさしく」「心美しい」女性を募集しています。

参加者の皆さまには豪華賞品が!

  • ●東京食品産業(株)の賞品
  • ●大麦ロアの賞品・商品券 ●ハウディーズ掲載店の商品券
  • ●ファイヤーライフ両毛 VISA商品券

【協賛会社のご紹介】

●東京食品産業(株)
カレーは美味しいエスビー食品
香辛料はエスビー食品
●大麦工房ロア
地元のお土産として喜ばれています。看板商品の「大麦ダクワーズ」・「バウムクーヘン」などの大麦を使った商品は、素朴ながら食感が最高です。ヘルシーでお友達へのちょっとしたプレゼントにも!!足利の名物です。テレビで話題!!「世界のモンドセレクション金賞受賞」
●ファイヤーライフ両毛
薪ストーブ両毛地区特約代理店。炎のある暮らし、ほほえみのあるスローライフ始めませんか?毎月第一日曜日クッキングスクール開催。AM10:30~PM12:30(参加費無料・予約不要)

主催:美人弁天町おこしの会  協力:ハウディーズ編集室